HOME>イチオシ情報>リップグロスの種類を知り理解を深めるためには

口紅とリップの違いについて

口紅は唇を鮮やかに発色させるのが主な目的です。リップは唇の乾燥を防ぎ保湿します。リップは落ちやすい特徴があります。

リップクロスの種類と使い方

NARS リップグロスN

シンプルながらしっかりとした発色、落ちにくいリップ

ロレアル パリ ユイルカレス

自然な潤いと瑞々しい発色が特徴。3種類のオイルから選択。

セザンヌ ジェルグロスリップ

コストパがよく天然由来の成分が唇にうるおいを与えます。

LUNASOL クリーミィマットリクイドリップス

肌になじみ付け心地が良く自然な仕上がりのマットタイプ

CHANEL ルージュ ココ グロス

自然な発色とうるおいが特徴、口紅のボリュームアップに。

潤いの効果

口紅

リップグロスを使うことによって、唇の保湿力をアップさせることができます。艶をプラスするだけではなく、唇を守るということも可能となってくるので、使ってみるとよいでしょう。潤いをキープすることができるのであれば唇を守ることになります。

カラーの選択

女の人

リップグロスにも様々なカラーがあります。中にはクリスタルもあり、口紅の色を邪魔しないというものもあります。他にも口紅を使わないという人のためのカラーもあるので、自分が使いたいと考えているものをチョイスするとよいでしょう。価格に関してはかなりの幅があります。メーカーによっても設定価格が大きく異なっていることがあるので、注意をするべきです。オンラインで価格の比較を行った上で購入をするものを選択するとよいでしょう。

使い勝手を知る

化粧をする女性

一度リップグロスを使うとその使いやすさに驚く、という人もいます。種類も豊富なので色々なものを使い分けるということもできるようになっています。中には100円均一でも購入をすることができるものがあるので便利です。リーズナブルなものを複数持っておくというのもよいですし、高額なものを1つだけ購入して使うというのもよいです。自分で使いやすいように工夫をしてみるのが好ましいでしょう。カラーもある程度揃えておくとよいかもしれません。

広告募集中