調味料について

サムライキッチンで使用している調味料は、
すべてアルコールも動物性由来の原材料も含まれていません。
ジャパン・ハラール・ファンデーションの基準を クリアしたものを厳選して使用しています。
ベジタリアン・ヴィーガンにも対応した調味料もございます。

サムライキッチンで使用している主な調味料をご紹介いたします。

●ハラルしょうゆ

日本で販売しているしょうゆは防腐の目的でアルコールが添加されていることが多く
ハラルとして使用することが出来ません。
このしょうゆの問題により、ほとんどの通常のしょうゆをつかった和食は、
ムスリムは食べることができない場合が多いのです。
サムライキッチンではハラル認証を取得したアルコールを含まないしょうゆを使っていますので、
ムスリムにも安心して日本の食事を楽しんでいただけます。

●砂糖

白砂糖は、精製・漂白段階で骨炭(動物の骨を炭にした物)にて濾過させたるため、
ハラルとしては使えません。
またベジタリアンは上白糖を嫌いますのでオーガニックシュガーなど天然由来の砂糖を使います。
サムライキッチンでは主にきび砂糖を使用しています。

●ハラル酢

酢もしょうゆ同様にアルコールが添加しているものが多く
ハラルとして使用することが出来ません。
その為、アルコールが添加されていないハラル認証の米酢を使用しています。

●ハラル味噌

味噌にも品質を保つために酒精やアルコールを添加しているので、
通常市場で見かける味噌はハラルとして使用は出来ません。
サムライキッチンではハラル認証がある酒精やアルコールが含まれていない味噌を使用しています。

●チーズ

チーズを固めるために使われるレンネットには、「動物性レンネット」と、
チョウセンアザミやイチジクなどにも乳を固める成分があり、
それらを使用した「植物性レンネット」があります。
サムライキッチンでは「植物性レンネット」を使ったチーズを使用しています。

●レモン果汁

市販のレモン果汁には香料を含む商品が多くあります。
香料には、アルコールや乳化剤などが含まれていますのでハラルとして使用出来ません。
サムライキッチンでは香料を含まない有機シチリアレモン果汁100%を使用しています。

●ケチャップ

サムライキッチンで使用しているケチャップは、
ヴィーガンの方やオリエンタルベジタリアンの方でも召し上がれるように
玉ねぎ・ガーリックは不使用、アミノ酸無添加のケチャップを使用しています。

●だし

市販のだしはうまみ成分としてアミノ酸が添加されているものが多くあり、
ここ最近、海外の方でアミノ酸無添加を望む方が増えてきています。
その為サムライキッチンでは、だしを一からとっています。
例えば、茶わん蒸しの使用するかつおだしはかつお節から。
煮物に使うだしは昆布と干椎茸からだしをとっています。
自然の風味が食べた瞬間口にひろがり、優しい味わいを感じることができます。