ハラールとは?見分け方は?イスラム教徒の食事について

「ハラール」という言葉を聞くけど、どういうこと?
イスラム教徒ってどんな食事を食べるの?

「イスラム教徒(ムスリム)は豚を食べたり、お酒を飲んだりしてはいけない」ということは知っている人も多いですが、場合によっては、単に豚肉料理を避けたり、お酒を提供しないだけでは不十分なこともあります。
最近は日本に来られる外国人の方も増えています。イスラム教徒の方と接するときに戸惑わないよう、正しい知識を身につけておきましょう。

ハラール(ハラル)とは?

牛肉

イスラム教において、「許された、合法な」物事のこと。これは食べ物についてだけではなく、生活全般にかかわります。ムスリムたちのために、神から示されたルール(戒律)の中で、許されている物や行動が「ハラール(Halal)」なのです。日本語では「ハラール」と「ハラル」両方の表記がありますが、意味は同じです。
その反対が「ハラーム(Haram)」で、「禁じられている」という意味です。

細かい基準は個人によって違う

戒律は神様が定めたものなので、基本のルールはすべて同じです。ただし、細かいところでは、どこまで厳密にハラームを避けるかは、宗派や文化、個人によって解釈や方針が異なります。
豚肉やお酒に触れたことがある食器は使いたくないという人もいれば、非ムスリム国ではハラール認証のない肉を食べてもいいとしている人もいます。
一番良いのは、一人で悩まずに、本人に直接聞いてしまうことです。聞かれて怒る人はまずいないでしょう。
きちんと説明して納得してもらった上で食べてもらえば、双方ともに気持ち良いと思います。

ハラールな食べ物とは

ハラールな食べ物とは、ムスリムが「食べてもよいもの」です。
逆に禁じられた食べ物がハラーム食品で、主なものに豚肉や酒類があります。
こう聞くと、「厳しいんだなあ」と思うかもしれませんが、実際にはハラームな食品はごくわずかです。ハラームなもの以外はすべてハラールなので、それほど構えなくても大丈夫です。
では、食品がハラールかどうか見分けるとき、何を見ればいいのでしょうか。

野菜・果物・穀物・卵・乳製品はハラール

野菜・果物・穀物はハラールであり、動物性食品でも、卵や乳製品(牛乳、ヨーグルト、バターなど)はハラールです。なので、ベジタリアンの料理は食べられるものが多いです。ご飯やパン、野菜のみのおかず、ケーキなどは基本食べられるということですね。もちろん、ハラームなものが含まれていないか確認する必要はありますが、こう考えると食べられるものは多いですね。

ケーキ ハラール

肉は一定の条件をクリアしていればOK!

肉に関しては、豚肉など一部の動物は食べられませんが、牛・鶏・羊などのポピュラーな肉は食べられます。ただし、イスラム法で決められた方法にのっとって「と殺」されている必要があります。
お肉がハラールかどうかは見た目では分からないので、ハラール肉には大抵「ハラールマーク」が付いています。ハラールマーク(認証)については後で触れます。
ハラール肉は日本ではあまり手に入りませんが、輸入食料品店や、業務スーパーなどで見つけることができます。
一つ気をつけることは、お肉の塊が入っていなくても、エキスなどが入っているかもしれないということです。加工品を買う場合には、「ポークエキス」「牛脂」「ラード」などに注意しましょう。

魚は基本的にOK、ただしダメな場合もある

魚や貝など魚介類は基本OKです。ただし、イスラム教で二番目に大きい宗派「シーア派」の人の中には、「うろこのない魚」はハラームとする人もいます。
また、ハラールとは関係なく、生魚に慣れていない人はお刺身やお寿司を嫌がるかもしれません。(もちろん大丈夫な人もいます)

海鮮丼 ハラール

お酒は飲み物だけでなく、料理やデザートにも注意

アルコールは飲むだけでなく、調味料や香り付けとして料理に使われることもあります。そこまでは気にしないという人もいるかもしれませんが、料理をするときは気をつけましょう。また、しょうゆなどの調味料にも、アルコールが添加されていることがあります。

ハラール認証付きの食品を選べば安心

加工食品などには、ハラールであることを保証する「ハラール認証」というものが付いていることがあります。
日本ではまだまだ少ないですが、輸入食品などで見かけることがあります。そういう食品を選べば、より安心してもらえるでしょう。
ハラール認証については「ハラール認証とは?なぜ必要なの?どうやって取るの?」で説明しています。

みんなで一緒に食事を楽しもう

いくつかの点に気をつければ、ムスリムもムスリム以外も一緒に食事を楽しめるということが、お分かりいただけたでしょうか?
お弁当宅配のサムライキッチンでは、ムスリムやベジタリアンの方も、そうでない方もみんなで食べられるお弁当やオードブルをご用意しています。東京・神奈川・埼玉・千葉の国際交流イベントや、会議・コンベンションなど海外からのお客様の対応はおまかせください!
実際に、ムスリムのお客様の対応をすることになった!という方は、 「実際にイスラム教徒をおもてなしすることになったら・・・」もお読みくださいね。