ベジタリアン=健康ではない!ベジタリアンになるメリット・デメリット

有名な俳優やモデルが実践している「ベジタリアン」や「ヴィーガン」の食事。「ベジタリアン=身体によい」というイメージがありますが、本当にそうなのでしょうか?逆に、「菜食に変えたら体調が悪くなった」などという人もいるようです。

健康面やそれ以外にも、ベジタリアンになるメリットとデメリットをまとめてみました。ただし、すべての人に当てはまるとは限らないのでご注意ください。

ベジタリアンにも色々な種類があります。知りたい方は「ベジタリアンとは?ヴィーガン・マクロビなど、色々な種類があった!」をご覧ください。

メリット

1. 消化がスムーズになり、身体が軽くなる

動物性のたんぱく質は野菜に比べて消化に時間がかかるため、内臓に負担がかかります。消化するために必要なエネルギーも多くなります。そのため、お肉を食べるのをやめることによって、身体がスッキリし、軽くなったように感じるという人が多いそうです。

2. デトックス効果

動物性の脂質を摂りすぎると、腸内の悪玉菌が優勢になり、腸内環境が悪化します。これによって、腸内に有害物質や、発ガン性物質が増えてしまうのです。お肉や魚をやめ、野菜をたくさん食べることで、体内で毒素が発生するのを抑え、老廃物を取り除くことができます。

3. 乳製品をやめると体調が良くなる

実は、白人に比べ、東洋人には牛乳が身体に合わない人が多いと言われています。長年悩まされていた不調が、乳製品をやめると治った、ということもあるようなので、試してみてもよいかもしれません。

4. 生活習慣病などのリスクが減る

ベジタリアンの食事を実践している人は、肉を食べる人に比べ、がんや心臓病などの発症リスクが低いという研究結果が多くあります。また、お肉やチーズなどは酸性食品に分類されますが、酸性食品を食べすぎると、糖尿病のリスクが上昇するという報告もあります。

5. 体臭がくさくなくなる

ベジタリアンになって、体臭が減ったという人が多いようです。

6. 精神的に健康になる

菜食主義者になることによって、「動物や環境に優しいことをしている」と感じたり、「周りの人やものに優しくする」という意識が生まれ、精神的に良い影響があると感じる人もいます。

デメリット

1. 栄養が不足しがち

動物性食品を食べないと、たんぱく質・ミネラル・オメガ3脂肪酸などの栄養が不足しがちになります。栄養の知識をしっかり付け、意識してこれらの栄養を摂るように心がけることが必要です。

2. お肉を避けるだけでは健康になれない

「お肉・魚をやめれば健康になれる」という単純なことではありません。1.でも述べたように、意識して栄養バランスの良い食事をするようにしなければ、お肉をやめたからといって健康にはなれません。むしろたんぱく質などが不足して、逆に不健康になるかもしれません。

3. 骨密度が低下する

ベジタリアンの人はカルシウムも不足しがちです。野菜にもカルシウムは含まれていますが、乳製品などに比べ吸収率が悪いそうです。小松菜や海藻など、カルシウムの豊富な食品を食べるとともに、カルシウムの吸収を良くするマグネシウムやビタミンDを合わせて摂りましょう。

4. お通じが悪くなる

動物性脂質を摂らないと、便通が悪くなることがあります。ただし、良質な油や食物繊維をバランスよく摂っていれば、逆にお通じがよくなることも期待できます。

5. すべての病気のリスクが下がるわけではない

ベジタリアンになったからといって、何の病気にもかからなくなる訳ではありません。ある研究では、完全菜食者(ヴィーガン)もそうでない人も、乳がん・大腸がん・前立腺がんのリスクは変わらなかったという結果がでています。

6. 食費が安くなるかと思ったら…ならない?

野菜しか買わなくなれば、食費が安上がりになるかな?と思いきや、実はそうでもないようです。
せっかく健康を意識してベジタリアンになるのであれば、買う野菜も無農薬など、良いものを買いたいですよね。
また、動物性たんぱくに豊富な栄養を補うため、良質な油(アマニ油、チアシードオイルなど)や、ナッツなどを食事に取り入れたほうが良いです。
更に、安い加工食品も動物性食品が入っていたり、単に健康に悪いからという理由で避けるようになるかもしれません。
となると、食費は安くならず、むしろ高くなってしまう可能性があります。

7. 料理に時間がかかる

健康的な食生活を実践するために、加工食品やできあいのものは避け、菜食のごはんを手作りする… 理想的ではありますが、時間や労力がかかるので、忙しい人には難しいかもしれません。時間が取れないのに無理にベジタリアンになろうとすると、たんぱく質の摂取量が減り、炭水化物や油ばかり食べてしまい、逆に健康に悪いということもありえます。

8. 人づきあいが難しくなる

お肉や魚、乳製品を食べないことで、外食するときに周りの人に気を使わせてしまい、それがストレスになることもあります。

9. 体に合わない場合もある

ベジタリアン・ヴィーガンの食事が体に合わず、逆に体調を崩してしまうということもあるようです。健康のためにヴィーガン食やマクロビオティックを始めたが、疲労を感じやすくなったり月経不順が起こったりするようになり、再び肉や魚を食べ始めたら回復した、という人もいます。

結論

以上、たくさんのメリットやデメリットを見てきましたが、いかがでしたか?

全体としては、「ベジタリアン食は良い・悪い」と一概に言えるものではないようです。
きちんと栄養バランスに気をつけて自分に合った食事をし、運動など食事以外の面でも健康を心がければ、自分にも周りにも優しい生活ができるでしょう。
一方で、栄養を考えず「とりあえず肉は食べない」といったやり方をしたり、体に合わないのに続けたりすると、逆に体調が悪くなることもありえます。また、人づきあいを断ることや、お肉を食べたいのにガマンすることでストレスが溜まってしまっては、精神的に健康な生活とは言えないでしょう。

「ベジタリアンになればやせるの?」と思っている人もいるかもしれませんが、これも同じことで、今まで食べていたあぶらたっぷりのフライドチキンやハンバーグをやめ、野菜をたっぷり取り入れたバランスの良い食事に変えれば、やせる可能性は高いです。しかし、今までと同じ食生活から単に動物性たんぱく質を抜くだけでは、むしろ逆効果でしょう。

「なんとなく流行っているからやってみよう」ではなく、なぜベジタリアン食を試してみたいのか、しっかり考えてみてはいかがでしょうか。

ベジタリアン(ヴィーガン)の宅配いたします

ベジタリアンの方はやはり、外食やイベントなどでの食事に苦労することが多いと思います。宅配弁当のサムライキッチンでは、動物性食材を使用しないお弁当やオードブルをお届けします。お気軽にお問い合わせください。

出典:
おぐり近視眼科コラム 食物の胃での滞留時間(https://ogurikinshi.com/column/?p=1390)
大原薬品工業「けんこう名探偵」- ワン太郎が教える「健康のヒミツ」第3回 腸のお悩みに。冬の便秘を防ごう!(https://www.ohara-ch.co.jp/meitantei/vol03_5.html)
公益財団法人 骨粗鬆症財団 牛乳を飲んでも大丈夫?(http://www.jpof.or.jp/prevention/milk/)
Li D (2014). "Effect of the vegetarian diet on non-communicable diseases". J. Sci. Food Agric. (Review). 94 (2): 169–73. doi:10.1002/jsfa.6362. PMID 23965907.
Huang, Tao; Yang, Bin; Zheng, Jusheng; Li, Guipu; Wahlqvist, Mark L.; Li, Duo (1 January 2012). "Cardiovascular disease mortality and cancer incidence in vegetarians: a meta-analysis and systematic review". Annals of Nutrition & Metabolism. 60 (4): 233–240. doi:10.1159/000337301. ISSN 1421-9697. PMID 22677895.
糖尿病ネットワーク 肉やチーズなど酸性食品の取り過ぎに注意 糖尿病リスクが上昇(http://www.dm-net.co.jp/calendar/2013/021032.php)
ベジタリアン研究所 ベジタリアンで不足する栄養素は?(http://openmicroblogger.com/kisotisiki/eiyou/)
高見台クリニック 栄養と寿命 (11)ベジタリアン食によるの骨の健康状態(http://takamidai-clinic.com/?p=3204)
成長期のためのカルシウムグミ(栄養機能食品) カルシウムの吸収率を高める方法は?:栄養素なんでもQ&A(https://www.calciumgumi.jp/nutrition/ca/010.html)
松生恒夫 腸に悪い14の習慣: 「これ」をやめれば腸が若返る(2015年)
Godos J, et al. Vegetarianism and breast, colorectal and prostate cancer risk: an overview and meta-analysis of cohort studies. J Hum Nutr Diet. 2016 Oct 6. doi: 10.1111/jhn.12426.
アーユルヴェーダでデトックス ベジタリアン(菜食)は身体に良いの?(https://ameblo.jp/mayura-ayur/entry-11594147212.html)
しあわせごはんとおやつneem 僕が菜食をやめた理由 ①(http://neem.ti-da.net/e7306447.html)