ベジタリアンとヴィーガンの違い

ベジタリアンとヴィーガンの違いは、ヴィーガンは完全な菜食主義。
ベジタリアンは、ヴィーガンよりも少し制限がゆるい菜食主義者です。
ベジタリアンの中には、魚や卵、乳製品を食べる人もいます。
食事の選択枝の中に、陸上の動物の肉がないだけが共通事項です。

皆様は、「ベジタリアン」という言葉は聞いたことがあると思います。
ベジタリアンとは、肉や魚を食べないで、野菜や豆類を主食とする方のことです。
日本語では「菜食主義者」といわれています。

「ベジタリアンは野菜しか食べないのではないか」と思われがちですが、実はそうではありません。
ベジタリアンにも種類がたくさんあります。
鶏や牛などを殺すことはかわいそうだと思っている人やダイエットをしている人、
宗教的な理由などから、さまざまな理由があります。
ご自身の判断で、だんだんと条件を厳しくしていくこともあります。

ヴィーガン

ヴィーガンとは、肉、魚、卵、乳製品、ハチミツなど、動物や昆虫が関与しているものも食べない、
完全な菜食主義者です。
宗教でいうと、ヒンドゥー教やジャイナ教に多く、
仏教のお坊さんなどの精進料理もヴィーガンになります。
宗教によっては、階級で食べるものが異なることもあります。

ペスコ・ベジタリアン

鶏や牛、豚などの陸上動物の肉は食べないが、魚を食べるベジタリアンのことです。
ペスクタリアンとも言われることがあります。

ラクト・ベジタリアン

牛乳や乳製品は食べたり飲んだりするベジタリアンのことです。
動物を殺して食べることを避けるというベジタリアンだと思います。

ラクト・オボ・ベジタリアン

肉や魚は食べないけど、卵や牛乳、乳製品は食べるベジタリアンのことです。
ラクトは乳製品、オボは卵です。
西洋では、ラクト・オボ・ベジタリアンが一般的といわれているようです。

オリエンタル・ベジタリアン

台湾に多いですが、完全な菜食主義で、しかも五くんといって臭いが強い興奮性のある植物
(ニンニク、ニラ、ラッキョウ、ネギ、アサツキ)は食べられないベジタリアンのことです。

ベジタリアン弁当のご注文時に確認すること

このように、ベジタリアンにはさまざまな名前が付いていますが、
日本人の方にはまだまだこのようなネーミングが浸透していません。
ベジタリアンの方ご自身でも、自分がどのベジタリアンの分類なのかを
知らない人もいるぐらいです。
そのため、当店では、ベジタリアン弁当をご注文いただいたときは、
「卵は食べられますか? 魚は食べられますか?」とできるだけ食べられるものを確認しています。

卵 ・ 魚 ・ 乳製品 ・ はちみつ

ベジタリアンには違いがあることを知っていただくと、
ベジタリアン弁当のご注文のときにご迷惑がかかることを防げます。

外国の方を招くときはベジタリアンかどうかを確認すべき

外国ではベジタリアンの対応は当たり前の国がある中、日本では対応が進んでいません。
「日本は先進国なので、飲食店ではベジタリアンに対応した料理のメニューがあるに違いない」
と思っている人もいます。

外国からお客様をお招きしたときには、来日される方の中に、
ハラルもそうですがベジタリアンの方が何人いらっしゃるかを
確認しておいた方がよいでしょう。
なぜなら、ベジタリアンの方々は、事前に自分がベジタリアンだと言う方が少ないためです。

ベジタリアンの方がいきなり来られたときに、いちばん困るのは、
実は、ベジタリアンの方々ではなく、お招きした担当者です。
当日困ったときは、最悪の場合、インド・ネパールカレーの店であれば、
ハラルやベジタリアンに対応した料理が多いので、そちらをご利用するのも一つの手です。

もちろん、当店のベジタリアン弁当の宅配もご利用くださいね。

結局のところ

結局のところ、ベジタリアンとヴィーガンの違いは、ヴィーガンは完全な菜食主義。
ベジタリアンは、ヴィーガンよりもゆるい菜食主義者です。
ベジタリアンなのに、魚や卵、乳製品を食べる人がいることに驚きのことでしょう。
食事の選択枝の中に、陸上の動物の肉がないだけが共通事項です。